まとめ リンク集 その他諸々

主に様々なリンク集のまとめなどです。

2015年11月

国連の180ヶ国が、パレスチナ人の国家として、パレスチナの主権を承認


⇒ 国連総会、180カ国がパレスチナ人の主権を承認


⇒ パレスチナの独立国家樹立と主権・基本的人権の回復への世界的流れ イスラエルによるパレスチナへの侵略・占領行為は犯罪


⇒ EUは主権国家としてパレスチナを認識



# 世界がもし193人の村だったら # 1/193の人としての主権の承認












ガンが治らない原因は、ガンの三大療法(手術・放射線・抗がん剤)にあった!?


⇒【医療・医薬品信仰の日本人】米国企業特許の抗がん剤の処分方法とは


⇒ ガンを治すのに、手術も 放射線治療も 化学療法も 必要ない


⇒ ガン死の80%は三大療法(手術・放射線・抗がん剤)が原因...


⇒ 無知は罪!原発マフィアと抗がん剤マフィアの存在!


⇒ 医療の裏!闇を切る動画集!抗がん剤や子宮頸がんワクチンの真実














67年間以上も故郷に帰還できないままでいる500万人を超えるパレスチナ難民には、関心のない人々とは...?


⇒ 500万人以上のパレスチナ難民が67年間も故郷に帰還出来ずに...


⇒ イスラエルの歴史家シュロモー・サンドさんは「ユダヤ人という民族など存在しない」という。














米国企業が訴訟で極めて有利になるような仕組みであるといわれる、TPP条約の内容とは?


⇒ アメリカ全勝のワシントンDCのICSID法廷で訴えられるISDS TPP ISD条項の隠ぺい


⇒ TPPは日本を破壊~ISD条項はアメリカ全勝(66勝0負)


⇒ 山田正彦さんと苫米地英人さんの話 TPPの正体がかなり分かる


⇒ 苫米地英人氏がTPPの恐ろしさを力説「公共サービスは外資に解放」「外資が日本政府を訴えられる」「日本のマスコミの主要株主は外資」


# TPP # ISDS # ISD














・ユダヤ教徒の為の国家であるイスラエルの建国の立役者であるヒトラーと、ナチス党のスポンサーのユダヤ教徒の銀行家であるマックス・ウォーバーグのつながりとは!?


・イタリアの“デル・バンコ”一族の別名が、“ウォーバーグ”であるそうです。


⇒ ユダヤ教徒の神 マックス・ウォーバーグ


⇒ マックス・ウォーバーグ ナチス党を支援したユダヤ系銀行家


⇒ ナチスのスポンサーはユダヤ教徒の銀行家で、ユダヤ教徒の為の国家建国の立役者がヒトラー


⇒ ヒトラーとウォーバーグのつながり


⇒ アメリカ、EUを動かすイスラエル、その背後にランベールとデル・バンコ(ウォーバーグ)


⇒ 宋 鴻兵 著『通貨戦争 影の支配者たちは世界統一通貨をめざす』


⇒ がんの正体を発見した男の物語 オットーとゲルソン














 箕作奎吾は、学者一家出身の根っからの学者ですが、明治天皇は軍人・軍属系の皇族であるといえます。出身や生来的な性格、行動の傾向などから判断すると、大室寅之祐の方が軍人・軍属の系統に近いといえると思います。


 いわゆる御用学者として、箕作家も利用されていたという事だったら理解できます。けれども、箕作奎吾の明治天皇すり替え説は、判断材料や情報が少なすぎて、判別不可能のように思います。




⇒【動画】劣化ウラン弾放射能影響 Children of Fallujah. Impact depleted uranium


⇒【動画】劣化ウラン弾による胎児への影響?アフガン イラク Depleted Uranium


⇒【動画】イラク 放射能を浴びる子ども達


⇒ イラク 米軍の劣化ウラン弾で先天性異常が急増


⇒ 【劣化ウランの警告】イラク戦争激戦地で心臓異常&新生児の障害急増!劣化ウランによる放射能障害!


⇒ イラクは死にかけている!














↑このページのトップヘ