まとめ リンク集 その他諸々

主に様々なリンク集のまとめなどです。

2015年01月

【ことわざ】「イスラム国とイスラム国家」
:名称は似ていて間違い易いが、全く違う意味の二つの事柄を表現する場合などに用いられる比喩・例え。



※両方とも英語では「Islamic State」と表記される為、イスラム国とイスラム国家との違いが分からず、イスラム教徒が多数を占める国々がイスラム国(ダーイシュ・ダァーシュ・ISIL・ISIS・IS・IEIL)であるという誤った印象や誤解を招く表記といえる。



※マスメディアの報道によって、イスラム教徒のグループは、 過激派のテロ集団や残忍な軍隊・警察などのように凶悪な国家的犯罪組織とみなされ、悪者として扱われたりするようになるともいえる。














⇒ 戦争屋が決めた計画通りに物事が運ぶ為に、世論誘導や法律の制定などが行われる。



⇒ ISISによるジャーナリスト殺害事件もまた偽旗作戦



⇒ ISIS(ISIL・イスラム国)は、CIAによって作られた




⇒ 地下汚染水の海への放出計画を認可




⇒ 「アル・カイダ」とは、CIAに雇われて訓練を受けた、イスラム系戦闘員の「ムジャヒディン」(データベース・基地)である



⇒ ISIS(イスラム国、IS、ISIL、IEIL)は、米国、サウジ、イスラエルと同盟関係




⇒ 【Iraq Gold】武器で敵を倒して、ゴールドをゲット



⇒ 【Ukraine Gold】武器で敵を倒して、ゴールドをゲット 2




⇒ マケイン上院議員は、米国戦争屋のエージェント












⇒ 海保職員の暴力で、市民が肋骨(ろっこつ)を骨折



⇒ 海保職員と市民の船が衝突



⇒ 海保が強制的に取り締まれる臨時制限区域の外側での活動の為、海保職員による市民への暴力的弾圧は、権限外の違法行為



⇒ もう許せない、海保の暴力---危惧される不測の事態



⇒ 辺野古の海保職員による、一般市民への暴力的弾圧(動画)



⇒ 「答えられない」を繰り返す 海保職員





⇒ 雨傘革命の鏡を使ったデモ



⇒ 香港の雨傘革命にも使われた、ウクライナの鏡を使った抗議デモ


⇒ 風化する記憶 人の噂も七十五日 雨晴れて笠を忘れる












⇒ ドイツ人ジャーナリストが、マスメディアは操作され、人々を騙し続けている事などを証言



⇒ "世論調査ごっこ”の不公正と落とし穴



⇒ テレビや新聞使う世論操作



⇒ ノーム・チョムスキー『メディア・コントロール―正義なき民主主義と国際社会』



⇒ 忌わしい暴虐――ガザについてチョムスキーのインタビュー(1/2) 米国の支援がイスラエルに暴虐を行わせている



⇒ 反捕鯨のきっかけは、アメリカがベトナム戦争でつかった「枯葉剤」の大量散布による環境破壊や健康被害の批判回避のため



⇒ 国際金融軍事権力の民主主義の二重の操作方法 世論誘導と三権(行政、立法、司法)への直接的な利益提供



⇒ 「国境なき記者団」のまやかし



⇒ アメリカ発『世論操作』――学者とマスコミが人類を破滅に導く




⇒ 在日米軍の思いやり予算、年間6739億円 米兵・家族1人あたり、1240万円!




⇒ 【石棺発電所】チェルノブイリ・ハート(動画)



⇒ 【石棺発電所】もんじゅ総事業費 1兆円超




⇒ イランの核兵器所有疑惑は冤罪だったと、アメリカが承認




⇒ 悪魔のラウンドアップ


⇒ GMO-サタン


⇒ エージェントオレンジ




⇒【危険】フェロシルトのリサイクル


⇒ 【危険】フェロシルトのリサイクル 2













⇒ ステンドグラスのような石垣が凄い!



⇒ Stone Chambers



⇒ Stone Chambers 2(動画)



⇒ 自然ってすごい!見事なバランス感!岩の上に岩



⇒ Камень Идола в Бримхаме Читать всё(idol rock)



⇒ ジャイアンツ・コーズウェー(giant's causeway)




⇒ 汚染石 生コンで再利用












↑このページのトップヘ