まとめ リンク集 その他諸々

主に様々なリンク集のまとめなどです。

ルイジアナのポンチャトレーン(Pontchartrain)湖の全長約40kmの橋の建設の場合、地球の曲率を考慮すると、約120mの落差が発生するので、その分の橋桁を長くする必要があったけれども、実際には約5cmの橋桁が延長されただけで済んで、非常に長距離の橋梁の建設であっても、地球の曲率などは、ほとんど考慮に入れなくても、なぜかうまくいくそうです。

⇒ 橋の建設と地の曲率について

⇒ 地球の曲率の計算(Determine the Curvature on Earth)

⇒ 地球は、時速約1,700kmで自転しながら、時速約10万7千Kmで公転していて、さらに銀河系を時速約80万Kmで回転しています。# 超高速螺旋回転の銀河系の天体説 # 遠心分離機?













・古代イスラエルのヘブライ語やヘブライ文化、ユダヤ教、神道などの日本への伝来説があるとの事。

・形式主義や偶像崇拝、選民思想などの禁止や、それらの克服の為の教えなどが、本来のユダヤ教やキリスト教、神道、仏教、イスラム教などの宗教であるそうです。

⇒ ヘブライ語

⇒ ヘブライ文字/ヘブライ語(イスラエル)

⇒ ヘブライ文字で五十音図

⇒ 現代ヘブライ語から聖書ヘブライ語まで

⇒ ヘブライ語を起源とする仮名文字

⇒ 日本語とヘブライ語との類似説

⇒ 日本とヘブライの共通点



⇒ “天皇家はガド族”説

⇒ 日本神話・祭祀とアジア ~ガド族と秦氏・応神天皇~

⇒ 少し強引に天皇家とウランを結びつけてみる。



⇒ 現在、ユダヤ人と呼ばれる人々は、アブラハムの子孫ではないハザール人(白人)!!

⇒ 偽ユダヤ人(白人)の起源

⇒ 偽ユダヤ人の到来を予言していたイエス・キリスト



⇒ 偶像崇拝の意味するものは何か?

⇒ 偶像崇拝の禁止













本当やデマ、捏造の情報かどうかの判断材料や最先の開発者がいたかどうかの確認などにも使える、画像や動画、文章などの検索サービスとは、そもそも著作権侵害だった!?

⇒ デマ情報を見抜くための簡単なテク6つ 画像・動画編


# 世論誘導 # 偽旗作戦 # 偽情報 # 分断工作 # メディア・ウォー etc...













4月16日の熊本地震では、震源地付近の放射線量が約10~30倍に増えていて、自衛隊駐屯地などが震源地だったとの事。

⇒ やっぱり、震源地で放射線量が10-30倍に増えているようですね。

⇒ 熊本地震、自衛隊駐屯地の地下が震源だった

⇒ 熊本地方 ⇒ 自衛隊高遊原分屯地 ~ 阿蘇地方⇒ 自衛隊湯布院駐屯地が震源地

⇒ 「熊本地震」:熊本の地下から「謎の放射能」が出ているデータが登場!?

⇒ 九州の線量が上がっています netc.comは、会員制のサイトですが、日本列島は無料で公開しています。リンク先の画像を左側に移動して、日本地図を出してください。

⇒ netc.com













地熱や温泉熱、水力などの発電を推進する洸陽電機が凄いとの事。

▽<出典元のURLリンク一覧>▽

⇒ 洸陽電機のクリーン電源開発

⇒ 洸陽電機 温泉熱利用のバイナリー発電開始、長崎で

⇒ 長崎県雲仙市の「未利用」温泉熱、バイナリー発電で町おこしに貢献

⇒ 洸陽電機、関西エリアで家庭向けプラン―時間帯別料金を設定

⇒ 小型地熱・温泉発電の可能性(12):小浜温泉バイナリー発電実証事業結果

⇒ 【徹底比較】関西の新たな刺客、洸陽電機はどれだけ安い?

⇒【凡例】株式会社洸陽電機料金

⇒ みんながお勧めする新電力ランキング













新聞やテレビの報道は、一般的には、客観的な事実などを伝えているだけであるかのように思われているけれども、そもそも主観の入らない客観的な認識などは存在しないので、実際には報道する側の主観的な意図による編集や選択、構成などによって成立しているはずであるといえます。

⇒ 新聞やテレビなどのマスコミ報道は客観を装った「主観報道」「結論ありきの報道」である

⇒ マスメディアが伝えない“新聞・テレビの歴史と今”

⇒ 主観の入らない客観的な認識とは

⇒ 主観の入らない客観的な認識は存在しない

⇒ 主観の入らない客観的な認識は存在しない 2

⇒ 主観の入らない客観的な認識は存在しない 3


# 完全な客観など存在しない













著作権法第10条によると、「事実の伝達にすぎない雑報及び、時事の報道は、著作物に該当しない。」との事。

⇒「事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道は、著作物に該当しない。」


# 著作権法第10条










著作権法第32条の条件を満たしていれば、著作権者の許諾を得なくても、公表された著作物は、引用して利用することができます。その利用方法については限定されていません。

▽<出典元のURLリンク>▽

⇒「公表された著作物は、引用して利用することができる。etc...」 著作権法第32条

⇒ 「引用」として著作物を利用するために満たすべき条件とは


# 著作権法第32条













著作物の提示についての対価や料金、営利を目的としない場合、公表された著作物の上演や上映、公衆への伝達・提供などができるそうです。

▽<出典元のURLリンク>▽

⇒ 「著作物の提示についての対価や料金、営利を目的としない場合、上演や上映、公衆への伝達・提供などができる。etc...」(著作権法第38条)













⇒ ヘブロンで負傷したパレスチナ人を、イスラエル兵が射殺するところを撮ったパレスチナ人を、イスラエル人入植者らが脅迫

⇒ 昨年の7月にイスラエル人入植者によって、両親と弟を焼き殺され、孤児となった4歳のパレスチナ人のアハマド君。イスラエル人入植者によって、多数のパレスチナ人が殺害される理由はわからないはず。













小保方晴子氏のSTAP現象や山中伸弥教授のノーベル賞候補といわれるiPS細胞のようには、それほど世間的にあまり知られていないけれども、STAP現象の最先の開発者である東北大学の出澤真理教授のグループが発見した「Muse(ミューズ)細胞」の研究が、STAP現象やiPS細胞の研究成果の発表内容よりも、正しかった事が証明されつつあるともいえるそうです。

▽<出典元のURLリンク一覧>▽

⇒ Muse(ミューズ)細胞及び分離方法に関する基本的な特許が成立

⇒ 「Muse細胞」肝臓の修復・再生に関与

⇒ Muse細胞は生体内に存在する自然の多能性幹細胞

⇒【受賞・成果】iPS細胞を形成できるのは、Muse細胞だけである。

⇒ <iPS細胞>元はMuse細胞 東北大と京都大チーム発見

⇒ ノーベル賞候補「iPS細胞」の正体は、Muse細胞だった!

⇒ STAP現象に関する特許の最先の開発者は、小保方晴子氏ではなく、出澤真理教授である。

⇒ STAP細胞、、、理研より先に開発した者がいたのか!? デザワ・マリ氏とは…


# Muse細胞 # ミューズ細胞













軍事的な紛争だけではなく、第三次世界大戦と呼べるほど大規模な戦争のきっかけや契機、序章などとして、ウクライナ危機が機能してくるようになってきているともいえるそうです。

▽<出典元のURLリンク一覧>▽

⇒【動画】操られた国際紛争 世界最終戦争へのカウントダウン

⇒ ウクライナ危機は第三次世界大戦勃発の契機になりかねない

⇒ 暴かれたオバマの世界陰謀

⇒ ウクライナ騒乱の黒幕はオバマ政権だった!?ヌーランド国務長官補の通話記録が明らかに!

⇒ アメリカの属国である第二韓国 ウクライナに1500億の財政支援

⇒【動画】ウクライナ革命は、金融資本勢によるウクライナ資本強奪

⇒【動画】『ウクライナ危機の本質はプーチン潰しだ①』馬渕睦夫













人類最古の神殿遺跡といわれるギョベクリ・テぺ(Göbekli Tepe)と人類最古の都市といわれるチャタル・ヒュユク(Çatalhöyük)などが凄い!

⇒ ギョベクリテペ 人類最古の遺跡

⇒ ギョベクリ・テぺ 神秘的な世界最古の神殿遺跡 Gobekli Tepe ①

⇒ “ギョベクリ ・ テペ”を知っていますか?

⇒ ギョベクリ・テペ

⇒ Göbekli Tepe

⇒ チャタル・ヒュユク

⇒ Çatalhöyük

⇒【動画】Göbekli Tepe

⇒【動画】Çatalhöyük


# Göbekli Tepe # Çatalhöyük













太陽系の惑星・衛星・彗星・恒星などの天体の公転周期・会合周期の整数倍が、ニネヴェ定数(195兆9552億)と大体一致する循環周期になっていて、ニネヴェ定数を1日の秒数(86400秒)で割ると22億6800万になり、さらに1年の日数(365.2422日)で割ると、6,209,578.19224(約620~630万)となる。

また、銀河が1周する間(約2億2350万年)の太陽系の惑星歳差周期は8640回で、太陽系の天体は、22億6800万日(約620~630万年)周期で元の配置に戻る。

ディヴィッド・ウィルコック氏が算出した銀河の調和的年数が、約2億2354万4814.9201年で、これを、ニネヴェ定数を1年間の秒数で割った数値である20,9578.19224で割り、36という綺麗な整数が導き出される。

6×6=36、36×10=360、360×10=3600、3600×6=21600…。これらの数字の6と10を交互に掛けていくシュメール・バビロニア由来の60進法の形である。

様々な計算の結果、ウィルコック氏は銀河が1周する間に太陽系の惑星は36回最初のスタート位置に戻ると主張した。またこの周期の間に歳差運動周期はぴったり8640回となる。8640という数値は1日の秒数86400のちょうど1/10にあたるそうです。

▽<出典元のURLリンク一覧>▽

⇒ ニネヴェ定数と銀河の1回転

⇒ 宇宙の法則と太陽系惑星の動き

⇒ ニネヴェ定数をどう捉えるか

⇒ どこまでもどこまでも













白リン弾やDIMEと呼ばれる兵器などが、実際にパレスチナやガザの人々に対して使用されたかどうかということなどは、イスラエルがメディアや人権機関などの立ち入りを阻んでいるので、正確な事実などはわからないそうです。

⇒ Israel DIME

⇒ Dense Inert Metal Explosive

⇒ Israel white phosphorus bombs

⇒ ガザの面積の半分が白リン弾の有毒ガスで覆われてしまいました。

⇒ イスラエルは白リン弾の使用に加え新兵器も実験?

⇒ 周囲の者たちに被害を与えずに、狙った敵だけを倒す「DIME」 周囲の者たちと敵を見分ける手段は、兵器の使用者の主観による判断次第!?


# 殲滅手段 # 殺戮兵器 # 戦争 # 没道義性 # 情報操作 # メディア・ウォー













発電用の核施設や発電炉からはほとんど放出されず、核兵器の爆発によって大量に発生するそうです。また、骨や臓器などの体内に長期間に渡って蓄積し、放射線を放出し続けるそうです。

⇒ 白血病、昨年比7倍に。患者の80%が東北・関東地方。福島県が最も多く、次に茨城、栃木、東京の順(2011.11)

⇒ 糖尿病の激増とストロンチウム90による内部被曝との関係

⇒ 体内で二度崩壊するストロンチウム90と「すい臓がん増加」

⇒ 放射線と糖尿病 <ストロンチウム90→β崩壊してイットリウム90→膵臓に集注→糖尿病多発>というメカニズム

⇒ 放射能汚染と糖尿病の激増~相次ぐ「突然死」の裏で何が起こっているか

⇒ 池袋の公園で480マイクロシーベルト/時 ストロンチウム90は2200ベクレル超えか?

⇒ 「東京は、福島と同じくらい汚染されている」--京大・小出裕章助教

⇒ 政府は放射線レベルを1/10に操作している!?


# ストロンチウム90













⇒ 米国政府が公式に認める、日本国内のCIA協力者とは?

⇒ 米CIAが自民党へ秘密資金を提供していたことが、米国務省の外交資料に明記されていた。

⇒ CIAエージェントがウジャウジャいて、その人や組織に取り囲まれた「対米隷属社会」というのが日本の今の姿である!

⇒ デイビッド・ロックフェラーの肖像画が飾られた首相官邸













パレスチナ自治区の検問所において、13才のパレスチナの少女が、イスラエル兵による5発の銃弾を浴び、凶弾に倒れた。その後、救急車でどこかへ連れ去られ、致命傷を負った状態で行方不明。

⇒ The Israeli occupation prevented a Palestinian ambulance from evacuating the girl, leaving her bleeding for a long time













カリフォルニアのブリッジアン氏によると、歴代米国大統領は一人を除いて皆イングランド王のジョン・ラックランド(John Lackland, King of England)の子孫であるそうです。

⇒ アメリカ大統領は一人を除いて皆イングランドのジョン王の子孫である

⇒ 歴代のアメリカ合衆国大統領は、1人を除いて全員が血縁関係にある。

⇒ 歴代米国大統領は一人を除いて全て親戚

⇒【動画】Bad King John - The Most Evil Men In History

⇒ 43 of the U.S. Presidents being directly related to a King of England(John "Lackland" Plantagenet).

⇒ 42 of th 43 Presidents are connected to one common ancestory: King John of England.

⇒ # BridgeAnne













2016年4月から、従来の電力会社だけではなく、HTBエナジーや東燃ゼネラル石油など、様々な電力会社による料金の価格設定や電気の供給などが可能となるそうです。

⇒ 電気代が安くなる

⇒ HTBエナジー

⇒ HTBエナジーは別府温泉で地熱発電をしている会社です。

⇒ 電気料金比較ランキング - 電力会社を徹底比較!

⇒ アメリカのガス大手企業まで、日本の電力事業に参入です!

⇒ 電力自由化で電気代は節約できる?新電力会社の比較

⇒ 小売電気事業者数 現在130社


# 電力の選択



1783年から1900年頃までの約百数十年の期間だけでも、いかに急速な入植や同化、植民地支配政策などによって、米国先住民の郷土が、広大な新大陸となっていったのかがわかる地図が凄い!


⇒【動画】The Invasion of America


⇒ アメリカ合衆国が先住民の土地を奪っていく歴史を物語る地図


⇒ 先住民(ネイティブ・アメリカン・インディアン)の大虐殺の上に成り立っている民主主義国家アメリカ


6500万人から、更に増え続けている、アメリカ先住民ホロコースト


# 道義的責任や人智を超えた自然の苛酷さ



国内の米軍専用基地の占有面積の割合としては、約74%を沖縄県が集中的に負担しているけれども、米軍専用だけではなく、日米共用の軍事基地も含めれば、沖縄県の負担は約22%くらいの計算となるそうです。


⇒ 米軍専用だろうが、共用だろうが、面積だけ較べても意味がない


⇒ 沖縄米軍基地をめぐる数字


# 米軍専用の基地だけではなく、日米共用の軍事基地・施設も国内には数多くある。





「新大陸がなければ、先住民をいなくすればいいじゃない。」クリストファー・コロンブス


⇒ アメリカ新大陸の略奪と近代資本主義の誕生


⇒ 植民地の歴史 アメリカ大陸に、大航海時代が始まる前に住んでいた先住民


⇒ コロンブスの新大陸発見とプランテーションの歴史 ラム編


⇒ 先史時代からヨーロッパ人の侵入まで コロンブスのアメリカ発見


⇒ アメリカ大陸に結核を持ち込んだコロンブス


⇒ インディアンはいかに土地を奪われたのかがわかるアニメーション


# コロンブスの卵の名言 # 「そうだ、あれ新大陸にしよう!」 # コペルニクス的転回 コペルニクス的発想の転換





『新大陸がなければ、先住民をいなくすればいいじゃない。』クリストファー・コロンブス


⇒ 新大陸発見のウソに迫る「1492 コロンブス」


⇒ 史上最大の悪魔・殺人鬼コロンブス、その悪魔・殺人鬼思想は現在も続いている


⇒ 日本は掠奪国家アメリカを棄てよ


⇒ 迫り来るコペルニクス的転換:国際金融資本滅亡


# コロンブスの卵の名言 # 「そうだ、あれ新大陸にしよう!」 # コペルニクス的転回 コペルニクス的発想の転換





⇒ 日本の麻の眞の歴史と、伝統文化を取り戻しましょう。


⇒ 『大麻取締法』の改正を求める国会請願署名にご協力のお願い



⇒ Industrial hemp extremely useful in removing radiation and other toxins from soils


⇒ Science Finally Explains How Cannabis Kills Cancer Cells



⇒ 「大麻に医療用途がない」「大麻が有害」と主張することはもはや不可能であり、馬鹿げたこと / 「漢方がん治療」を考える



⇒ 「地上のどんなものにも目的がある。病にはそれを癒す草花があり、どんな人にも使命がある。」アメリカ先住民モーニング・ダブ / しんでん森の動物病院



⇒ 日本教が排除したカトリックの教義「神の言葉が肉となる」インカーネーション(化肉・受肉)とは





カンナビスオイルは、白血病や癌、余命宣告をされた難病の治療などに効果があるそうです。医療用の治療薬として合法化されると良い世の中になると思います。また、麻の実には、葉や穂の部分に含まれるような幻覚作用はないけれども、不治の病を治すほどの薬効成分は殆ど期待できないとの事です。


⇒ カンナビスでガン細胞が死滅する


⇒ 余命2日の白血病の少年がカンナビスオイルでほぼ完治


⇒ カンナビスオイルでガンを完治した普通のおじいさんの体験談


⇒ 難病を患う赤ちゃんにカンナビスオイルを投与することで病状が回復


⇒ 大麻・ヘンプのツイート集 みんなの大麻草


⇒ 癌 難病への生大麻ジュースTHCAの驚異の著効 大麻油は癌の特効薬!


# 大麻油 # 薬草




↑このページのトップヘ